プロフィール

INNER EYE CONSULTING 代表 
大川 千秋

心理学学士号
応用ポジティブ心理学プラクティショナー(2014, NY)
元楽天マインドフルネスワークショップ講師
国際ポジティブ教育ネットワーク初代日本代表 (2015, IPEN)

1982年北海道生まれ。 中学時代にいじめる人・いじめられる人を目の当たりにし、なぜ人はそうなるのか?人の心に関心を持つようになる。また高校時代に祖母がうつ病になり、知識のなさから正面から向き合えず、支援できなかったことが心残りに。そこから大学で心理学を学ぶようになったが、当時は病気のための心理学が主流だったため、個の幸せや目標達成など、そうなる前に未然に防ぐ方法や、より高みを目指す生き方の支援ができる心理職を求めて渡米。

2006年に念願叶ってロサンゼルスで現地ベンチャー企業での留学カウンセラーとなり、その後はハワイやニューヨークにて人材育成・人材戦略コンサルタントとしてキャリア支援・企業支援を行う傍ら、責任者として支社立ち上げ等にも従事。2014年にはニューヨークにてポジティブ心理学の資格を取得。アメリカで新たに学んだ心理学領域やビジネス経験を生かすべく帰国を決め、自身がFounderとなり、INNER EYE CONSULTINGを2015年3月に創業。 2016年1月からはRakuten, Inc. (楽天株式会社)でもエンプロイーエンゲージメント・コンサルタント /マインドフルネス講師として組織開発や従業員のウェルネス向上に努める。 楽天マインドフルネス・ネットワークでは10名以下のメン バー規模から1300人以上までの拡大に貢献。

コンサルティング実績のべ約6,000人以上。現在は、自身のオリジナルメソッドで「個と組織のの豊かな調和をデザインするチェンジエージェント」として個人向けコーチングを軸に、企業のコンサルティング、メディア出演、新プログラム開発など活動の幅を広げている。