科学と心の力で個と組織の豊かな調和と発展を支援する 

心理学や脳科学の力を活用し、個の価値観や資質を可視化して、組織や地域社会で必要とされる役割に統合していくことで、調和の取れた持続可能な世界の実現を目指します

①職場におけるマインドフルネスやEI向上の促進

最新の心理学、脳科学等の科学的知見と、それらが個・組織・社会の発展に与える好影響について、経営者や人事担当者、教育者、ビジネスパーソン等向けに実践に重きを置いたツールとスキルを提供することで、エモーショナルインテリジェンス(EI)向上に対する意識醸成を図り、経営競争力・人材競争力の強化に貢献していきます

②科学の力と心の力、双方の尊重

科学的根拠のあるデータや手法を厳選使用しつつ、これからの時代は、目に見えるものだけを信じるのではなく、科学的データでは「まだ」証明できていないこと、人々が経験則から心で感じ、学んでいる自然の摂理や真理についても、同様に大切にしていきます

③有機的なコラボレーション

「個・組織・社会のよりよい発展」に熱意を持つ様々なバッググラウンドを持った方々(専門家、研究者、実践家、受講者等)と積極的なコラボレーションを行い、多様な観点の掛け算から生まれるイノベーションやアイデアを形にしていきます