言葉のパズル

人と人との関係の中で

お互いの思いのたけを伝え合うのが、コミュニケーションってやつ。

コミュニケーションは誰もが大切だと思っている

でも

コミュニケーションは誰もが難しいと思っている

誰もが求めているのに、やっかいな存在。

うーん。

世の中には、

ロジカルという言葉があるけれど、

言葉に関しては、

100人いたら100通りのロジカルがあると私は思っている。

数字のロジカルみたいに、

世の中に答えは1つだけと考えて、

誰もが自分のロジカルが正しいという姿勢で話しをしようとする。

だからぶつかるんではないかと。

言葉は数字じゃないから、

「1+1」の答えは「2」でも

「あ+あ」の答えはないんです。どこにも。

単純に言うと、

「あ+い」=「う」だろう!とか、いやいや、「あ+い」=「あい」だろう!

とか言い合ってしまってるってことなんですよ。

人それぞれが、自分だけの中での言葉のロジカルに照らし合わせて。

こうやって例えてみると、自分の主張していることが、馬鹿らしく感じません?

だって、もしかすると

まさかの

「あ+い」=「ぴ」とかだったりするかもしれませんからね。

だから、私の意味する「あ+い」は「う」なんですが、

あなたの意味する「あ+い」は「あい」なんですね、では・・・

というところから

話をスタートしないといけない。

そんな風に意識して人と話してたら、

もしかすると

おもしろい発見があるかもしれないですにょ。

tamao.jpg

言葉を超えたコミュニケーションができる、ぷりぷりたまちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です