12月15日(日)【ビジネスリーダーのためのオンラインマインドフルネス実践講座】開催します!

[マインドフルネス瞑想とは]

今や日本でも多くの企業が取り入れ、ビジネスシーンでも多く耳にするようになったマインドフルネス瞑想。近年の科学の力が後押し、心や脳への効果、また臨床治療としての有効性が多くの研究により示されるようになってきました。

マインドフルネス瞑想は、もとは古来の人々の叡智により、仏教の瞑想法を取り入れて生まれたものでしたが、1979年にマサチューセッツ大学医学校名誉教授のジョン・カバットジン(Jon Kabat-Zinn)博士により、心理学の注意の焦点化理論と組み合わせ、臨床的な技法として体系化されました。

これにより、宗教色を一切排除した手法となっており、誰でも安心して実践できる内容になっています。

[ワークショップの特徴]

講師自身も2008年ハワイ在住時に始めてから瞑想歴10年、これまで1000名を超える受講者実績がある元楽天マインドフルネス講師による、ビジネスに直結したリーダーシップ向けの内容となっています。

ポジティブ心理学や脳科学のエッセンスも交え、マインドフルネス瞑想の実践法のみならず、マインドフルネスがなぜ、感情コントロールや集中力、創造性に効果があるのか、日々のビジネスシーンで具体的にどのように活用できるのかなどを、実体験や科学的エビデンスを元に具体例を豊富に用いて解説していきます。

[ワークショップ内容]

①基本的な概念
マインドフルネスの概念は非常に抽象的でひとえに伝わりにくく感じる方もいるかもしれません。しかし、実際にはマインドフルネスな状態は根本を理解すると非常にシンプルなものであり、誰でも意識すれば簡単に作り出すことが可能です。背景にある複雑な脳科学や心理学もわかりやすく丁寧に解説していきます。

②マインドフルネスの科学的な効果と習得可能なスキル
マインドフルネスには実に様々な科学的効果があるため、それぞれの課題や目標によって、得たい効能やトレーニングに対する捉え方を自身で設定していくことが重要です。課題整理や必要なスキルについて、1人1人丁寧に対応していきます。

③自身の心を鍛えるための基本的なテクニック
実際にマインドフルネス瞑想を行ったり、ジャーナリングなど様々なワークを通して、自身のメタ認知や内観、エモーショナルインテリジェンスを深めていきます。ポジティブ心理学の手法も交えてお伝えしていきます。

④応用編プログラムのご紹介
もっと理論を深めたい、実践を深めたい方には、ポジティブ心理学の手法を絡めた応用編や個人コーチングもご用意しております。より穏やかで、より充実した幸せな人生を一緒に創り上げていきましょう。

【こんな方にオススメ】

マインドフルネスとは何なのか、基本が知りたい方
集中力、傾聴力、共感力を高めたい方
自分のパフォーマンスを高めたい方
自身の感情のマネジメントを深めたい方
自組織や自チームに導入してみたい方

などに、最適なプログラムです。
初心者も大歓迎

◆ ビジネスリーダー、管理職、マネージャー、会社員
◆ 経営者、人事担当者、研修担当者
◆ 医療関係者、教育者、マインドフルネス講師、ヨガインストラクター
◆ ビジネスコーチ、エグゼクティブコーチ
◆ 起業家、実践家

[日時]

2019年 12月15日 (日)

午前10時~12時 

*Zoomにてオンライン開催(国内外どこからでもご参加いただけます) 

[料金]

3500円/回


[ファシリテーター]

INNER EYE CONSULTING 代表 
大川 千秋

2006年よりロサンゼルス、ニューヨーク、ハワイにて人材育成・人材戦略コンサルタントに従事。海外ベンチャー企業役員経験。楽天(株)にてエンプロイーエンゲージメント・コンサルタント/マインドフルネス講師として組織開発や従業員のウェルネス向上に努める。コンサルティング実績のべ約5,000人以上。 

個や組織のよりよい発展を目指し、エモーショナルインテリジェンス、強み、マインドフルネス分野を中心としたポジティブ心理学の科学的視点とビジネス実践における双方の視点をバランスよく取り入れた内容で各種講座や企業研修、コーチングを提供中。 

心理学学士号、応用ポジティブ心理学資格保持 (2014, NY) 楽天マインドフルネスワークショップ講師、国際ポジティブ教育ネットワーク初代日本代表(2015, IPEN)


代表挨拶>>
https://innereye.tokyo/profile/

企業理念>>
https://innereye.tokyo/vision/

参加者の声>>
https://innereye.tokyo/report/

【セミナー等受講規約】

本受講規約は、INNER EYE CONSULTINGが提供するセミナー、ワークショップ等の講座(以下、講座)を受講するにあたっての参加者とINNER EYE CONSULTINGとの間の契約条件が規定されています。

お申し込みに当たっては、以下の規約に同意された上でのお申込みとして取り扱いますので、以下をお読みのうえご承諾いただき、お申込み下さい。ご質問などありましたら、下記までお寄せください。送信先メールはこちら info@innereye.tokyo

第一条(受講の申込)

1. Peatixのイベントページから申し込み、氏名・メールなどINNER EYE CONSULTINGの定める事項について記入してください。

2. 上記申込受付と、受講料の入金確認をもって正式なお申込手続きが完了したことになります。

3. 受講の年齢については、原則18歳以上とします。

第二条(プライバシーポリシー、登録情報の使用)

INNER EYE CONSULTING主催セミナー受講者の登録情報は、 INNER EYE CONSULTING内での使用に限定します。いかなる場合も他社に譲渡・貸与することはありません。

第三条(受講のキャンセル・変更について)

1. セミナーお申し込み後にキャンセルされた場合、セミナー受講料について下記の手数料と、振込手数料を差し引いてご返金させていただきます。(キャンセルや変更の事態が生じた場合には、至急ご連絡をお願いいたします。)

■セミナー開催14~3日前までセミナー受講料の50%
■セミナー開催2日前~開催当日セミナー受講料の100%

第四条(講座の中止・中断)

天候、天災、講師の急病などやむを得ない場合には、INNER EYE CONSULTINGの講座を中止・中断できるものとします。この場合、INNER EYE CONSULTINGは講座中止・中断の後10日以内に、当該講座の受講料を返金します。

2019年10月24日
INNER EYE CONSULTING代表 大川千秋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です